読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぃぶろぐ。

仕事とか技術関係のこと。

結局S11に開発環境を構築するの巻

諸事情とかいろいろあって、最小構成で行くつもりだったS11さんに、開発環境を構築することにしました。

これで文句ない動作してくれるなら、今のメイン機の立場がないかもしれない…。

目指せphpStorm+Vagrant

せっかく課金してまで使っているので、IDEはPHPStormさんをインストール。

OracleVirtualBoxとVagrantもダウンロード→インストール。

念のため、コマンドプロンプト

vagrant -v
Vagrant 1.8.1

をして確かめる。(バージョン番号は2016/02/03現在)

CPUの仮想化設定をenableにするため、BIOS設定を開く。

  1. 完全シャットダウン(Shift押しながらシャットダウン)
  2. F3またはF4を押しながら起動
  3. BIOS設定を選択(マウスでできる)
  4. AdvancedSettingを選ぶ(マウスで)
  5. 右側からIntelVertualなんとかが多分Disabledになっているので、enabledに変更する
  6. saveしてWindowsを起動

注意するのは、他のパソコンのようにロゴ画面で連打ではなく「キーを押しながら電源ON」の部分。ここでちょっとハマった。。。

今回は(いろいろやったけどうまくいかなくて最終的にScotch Box 2.0を入れました。 詳しくは http://qiita.com/naru0504/items/560a150943d2251e1ae8

で、そのためにGitをインストール。

以降は本家サイトの手順をなぞります。 GitのコンソールからGit cloneしました。

cloneしたディレクトリをphpstormのプロジェクトディレクトリにします。

(多分。このへん順番が前後しているのですが、最終的にはプロジェクトのディレクトリ=git cloneしたディレクトリでうまくいきました)

phpstormのTools>Vagrant>Up

正常終了したら、デフォルトだとpublic/がドキュメントルートで、http://192.168.33.10 で接続できます。

とここまで来て何ですが、 このプロジェクトのソースを別gitとか別SVNで管理することを考えるとややこしいような。

わざわざプロジェクト内にvagantしないでも、 コンソール(Alt+9)からVargant sshすればいいんじゃない…?

というわけで、今晩にでも作りなおしてきます…。